ベジプロバイダー

べジプロバイダー厳選の食材の紹介や生産者取材の動画はこちらでご覧ください。

生産者向けベジプロバイダー

生産者と購買者間を持続可能な関係とするべく、“取引き”から“取組み”へと変化させるコーディネート役が『ベジプロバイダー』です。

ベジプロバイダーが扱う食材は、「おいしい」が基本です。おいしいは主観的で使い方にもよるため、購買者のお好みにより「おいしい」食材をコーディネートしています。
例えば、ソースに使うトマトが欲しいので、酸味が強い方がいい場合と生でサラダとしておススメする“おいしいトマト”は異なります。
そして、ベジプロバイダーは下記3カ条を守ります。

■ベジプロバイダー 3カ条
一、 おいしい
二、 生産者が主役
三、 生産現場が見える

購買者向けベジプロバイダー

食材に不安を感じてる、サービスの付加価値を高めたい。そのようなとき、お金の極力かけない方法の 一つは、食材を見直すことです。安心・安全・おい しさはもちろん、裏にあるストーリーまでが売りに なる時代です。一緒に取り組める生産者をマッチング、Win-Winの関係づくりをサポートします。

■ サポート手順
手順1:課題やご要望をお聞きするヒアリングシートのご記入
手順2:お打合せ&ベジプロご契約
手順3:生産者マッチング開始
(ご契約期間やマッチング以外の物流手配等についてはご相談上)

■ベジプロご活用事例:ポルコ カーサ デ ブタヤ

仕入をベジプロ野菜に変えて、旬により異なる、そして、美味しい野菜を提供でき、リピータが確実に増えている。やはり、美味しいものをお客様が求めていることは確か。(岡田シェフ)

ベジプロ紹介の旬のおいしい野菜をたくさん使用されています。

■ベジプロご活用事例2:アールシー・ジャパン

親子でいらっしゃるお客様に、食をより楽しんで頂きたいというご相談から始まりました。子供たちが食べたくなる野菜をテーマに生産しているチャイルドベジという生産者をご紹介し、コンセプトと相互の立場がぴったり一致。わらべ吉祥寺店にて、チャイルドベジのご紹介をして頂いています。

ベジプロ生産者、チャイルドベジの野菜を使用されています。

フィールドサーバ設置圃場

「農業の見える化」にフィールドサーバを活用しています。

フィールドサーバについて